バランスボールで体幹トレーニング

バランスボールで体幹トレーニング

体幹筋というのを知っているだろうか。
それは、内臓を支え、姿勢など体のバランスに深く関わりのある筋肉だ。
 普段何げなくとっている姿勢や、生活習慣によって偏りがちな体幹筋だが、それはトレーニングによって鍛えることが出来る。
手軽なバランスボールは、そんな体幹トレーニングに大きな効果を発揮する力を秘めているのだ。

 

乗ってしまうと常にゆらゆら、バランスボールと言いながら完全に静止することは決してない。
だがその、サーカスを彷彿させながらやってくる不安定さが、実は身体にとても良い。
なかなか鍛えることが難しい、体の内部(体幹筋)に働きかけているのだ。

 

日常生活においても、筋肉トレーニングでも、スポーツの世界でも、体幹トレーニングをすることはプラスになる。
腰痛の予防・改善から、筋肉トレーニングの効率アップ、整ったバランス感覚から生まれる安定した動き。
バランスボールに座っているだけでも、バランスを保とうと細かく筋肉が動くため、いつの間にかストレッチができ、腰回りにも余計な負担がかからなくなるという。

 

こうなると、我が家の椅子を全てバランスボールに代えた方がいいのか、1度、家族会議で話し合ってみるのもいいかもしれない。